スポンサーリンク

休載理由が衝撃の「トニカクカワイイ」由崎司や月光輝夜の正体も調査してみた

トニカクカワイイ
※本ページはプロモーションが含まれています。
この記事を読んで「トニカクカワイイ」の分かる事
▶この漫画の特徴とおおよそのあらすじ
▶漫画の見どころと面白いと納得できる点
▶作者が明かす衝撃の休載理由について
▶ヒロイン「由崎司」の正体について
▶謎の多いキャラクター「月光輝夜」について
▶完結はいつになるか、今後のネタバレと考察について

畑健二郎氏による最新の漫画作品で、週刊少年サンデーにて連載中であり、『ハヤテのごとく!』の作者として知られています。

前述の作品の主人公であるニートお嬢様のコメントによれば、この新作は「バカみたいなイチャラブ漫画」とのことです。

畑氏の過去の作品と比較すると、この新作は『それが声優!』の後に発表されており、『ハヤテ』と同時期に連載された『アド アストラ ペル アスペラ』以来の新作として位置付けられます。

この新作には副題として「FLY ME TO THE MOON」(「僕(わたし)と一緒に月へ行こう」または「わたし(僕)を月まで連れて行って」)が付けられています。

2021年の少年サンデー18号から22号までの4週間(単行本16巻)では、ヒロインである司の過去が焦点となった特別編(第2部の序章)が掲載されました。

これに伴い、特別編の連載期間中はタイトルのフル表記が『FLY ME TO THE MOON ~トニカクカワイイ~』となり、副題と本タイトルの立場が逆転しました。

一般的にスタッフからは『トニカワ』と略されています。

連載時には、毎回雑誌に掲載されるあらすじが通常のあらすじではなく、特殊な形式で提示されます。

また、この作品が連載されている週刊少年サンデーの発売日の2日前に、作者が結婚したことが発表されました。

現在、この作品の単行本は26巻まで発売されており、23巻の刊行時点で累計460万部を超える部数を記録しています。

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」どこで読める、観れる?

少しずつでも無料で読むなら【サンデーうぇぶり】

サンデーうぇぶり
小学館の「週刊少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」3誌が運営する、デジタル上の新漫画サービス。各誌の人気作品はもちろん、ここでしか読めない、必ず楽しめる刺激的な作品を多数掲載!
  • 1話無料で読める12時間更新の作品チケットを毎日配布
  • 12時リセットの無料動画を3回観る事で3話ずつ無料で読める
  • 1日一回8時更新の動画を観ることで、30ポイントを毎日貯め、1話30Pの漫画を無料で読める
  • rawなどの違法アップロードじゃない公式だから安心して読む事ができる
  • アプリが少し重いのと、動画のストリーミングに時間がかかるのでWiFiを推奨

ドコモユーザー以外なら【ebookjapan】

★今ならクーポンでお得に買えて『各528円➡︎158円』になります!!

  • 70%OFFクーポン×6枚をもらえる
  • PayPayポイントがザクザク貯まる&使える
  • 日替わりクーポンの割引率がどこよりも高い
  • ソフトバンクユーザーは最大35%OFFで買い物できる
  • その他ユーザーも最大18%OFFで買い物できる(毎週金曜)

\「トニカクカワイイ」がお得に読める!/

ドコモユーザーなら【dブック】

★今ならクーポンでお得に買えて最大『各528円➡︎71円』になります!!

  • クーポンで一冊あたり71円~と、他の電子書籍サービスと比較してもリーズナブル
  • ドコモポイントがザクザク貯まる&使えるので、ドコモユーザーに嬉しい。
  • 使いやすいインターフェースを備えており、初めての方でも簡単に操作できる。
  • 定期的にセールや割引キャンペーンがあり、お得に購入するチャンスが沢山。
  • 初回50%割引クーポンが利用でき、「dブック毎日くじ」で更にお得に。

\「トニカクカワイイ」がお得に読める!/

アニメを観るなら【dアニメストア】

★今だけ、はじめての方限定で『初月無料』になります!!

  • 月額550円の料金で、4,200以上のアニメ作品が見放題
  • ドコモポイントがザクザク貯まる&使えるので、ドコモユーザーに嬉しい。
  • 使いやすいインターフェースを備えており、初めての方でも簡単に操作できる。
  • アニソンライブや2.5次元ミュージカルなどのコンテンツも充実
  • 地上波のリアルタイムで放送されている最新作から過去の名作まで視聴可能

\「トニカクカワイイ」がお得に観れる!/

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」あらすじ

主人公である成績優秀な由崎星空(ナサ)は、高校受験を控えた大雪の日に、偶然道端で出会った少女・月読司に一目惚れします。

ナサが彼女に声をかけようと道路を横断した際、トラックに轢かれてしまいます。

司は自らを犠牲にしてナサを助け、名前も告げずに去ろうとしますが、その姿にかぐや姫を連想したナサは、重傷の身でありながらも司を追いかけ、即座に告白します。

司が「結婚してくれるなら付き合う」と返答すると、ナサは直ちに承諾します。

その直後、ナサは意識を失います。

その後、病室で目を覚ましたナサはリハビリと勉強に専念し、退院後に一浪で高校にトップ合格します。

しかし、高校への進学を辞退し、いつか再び司に会えることを期待して接客や配達のアルバイトに明け暮れます。

18歳の誕生日を迎えたある日、約束通りに結婚するために司がナサのもとに現れます。

謎は多いものの、こうして夫婦となったナサと司は、日常生活を共に過ごすことで夫婦の絆を深めていきます。

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」面白い見どころ

まず、本作の魅力の一つは、一般的なラブコメとは異なる点にあります。

通常のラブコメ作品に見られるような、恋愛関係の構築過程やライバル登場などの展開は存在しません。

代わりに、本作は「夫婦」というテーマを中心に据えており、結婚後の日常生活がリアルに描かれています。

婚姻届提出や生活用品の買い出しなど、結婚に伴うありふれた日常の場面が取り上げられています。

その中には、カワイイ要素やトキメキを感じさせる場面や、コメディ要素が巧みに盛り込まれており、他の作品とは一線を画す独自のラブコメ体験が楽しめます。

このような作品性から、「イチャコメ」とも称されることがあります。

次に、作品のもう一つの魅力は、サブカルチャーネタの豊富さです。

前作『ハヤテのごとく!』同様、本作でもアニメや同人誌、社会的要素などをベースにしたパロディやネタが頻繁に登場します。

主要キャラクターである司のサブカル好きが反映され、作品全体には多岐にわたるマニアックな要素が盛り込まれています。

これらのネタは全てを理解することは難しくとも、読者を楽しませる要素として機能しており、笑いを誘います。

また、理解すればより一層楽しめる要素も含まれています。

本作におけるキャラクターたちが織り成すパロディ部分にも、ぜひ注目していただきたいと思います。

\「トニカクカワイイ」がお得に読める!/

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」作者の休載理由について

急病でたまに、休載する本作ですが、畑健二郎氏はXでこう語っています。

しかし、突如として1ヵ月という長期休載を宣言した事がありました。

畑健二郎氏はXの公式アカウントにて

「サンデー本誌の方で発表があった通り、しばらく休載することになりました。
休載理由に関しては本誌のあらすじをご覧ください。申し訳ございませんが何卒よろしくお願いします。」

と語っている。

そのサンデーの本誌のほうで

「もう色々、情報が出ているかもしれませんが、今週の351話をもって2月29日発売の第13号まで連載の方を休載させていただくことになりました!

えーと、理由については、ぶっちゃけ疲れたとかそういうのではないです。

単純に、この2012年にどうしても……多少、連載を休んででも、やらなくてはならない仕事がありその準備期間として休載することを決めました。

実をいえば、ずっと、連載を休まずにそれが出来ないか色々調整はしていたのですが、
やはりスケジュール的に、どうしても、その仕事をやるには連載を一時的に休まないと困難と分かったので…

……まぁ、申し訳ありません。」

しかし、実はその理由が「「呪術廻戦の236話がショック過ぎたのでしばらく休載します」本当にしばらくの間、休載へ」とのことで、1ヵ月ほどの休載を余儀なくされたとの噂もある。

236話といえば、宿儺との戦いで、五条悟が勝ちだ、の直後に真っ二つだったというシーンがあった回です。

確かに、あの回は呪術廻戦のファンにとってはすごく衝撃的なものとなり、熱烈な呪術ファンの作者がショックを受けるのも理解できます。

急な長期休載告知に、病気や事故の心配の声もありましたが、公式Xにてしっかりと「あ、別に病気でも疲れでもないですよ。」と語っている。

どちらが本当の理由かは分かりませんが、身体に障りのある長期休暇ではなくて、読者もホッとした事と思います。

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」由崎司(月読司)の正体とは

由崎司(月読司)は不老不死の薬「蓬莱」を飲んだ結果、1400年間生き続けることになった人間です。

しかし、この薬は彼女が自ら飲んだものではなく、彼女の父である岩笠によって飲まされました。

薬師としての生活

1400年前、司は薬師として活動し、自身の体が病に侵されていることに気づかずに多くの人々を救うために奔走していました。

その一方で、彼女は竹取の翁に育てられた輝夜が月に帰ると宣言し、都は大騒ぎとなる様子を目の当たりにします。

不老不死の薬「蓬莱」

輝夜は帰る前に、愛する帝と翁たちに不老不死の薬「蓬莱」を手渡しますが、その薬を飲む者はいません。

その後、帝は岩笠に命じて「蓬莱」を日本の最高峰で焼き捨てるよう指示しますが、岩笠はその薬を病で苦しむ娘の司に飲ませます。

不死となった司

薬によって司の命は救われますが、その結果彼女は不死の存在となり、崖から落ちても死なず、傷もすぐに治ってしまいます。

この新たな状態に戸惑い、苦しむ司は、月にいるであろう輝夜に対して自身を元の状態に戻すよう呼びかけます。

厩戸との出会い

そのとき、男性が現れ、自らを「厩戸」と名乗り、司に「司」という名前を与えます。

この名前には「人の歴史を司る者となってほしい」という願いが込められています。

この男性は後に「聖徳太子」と呼ばれる人物で、司は彼と共に多くの歴史的な出来事に触れることとなります。

月読時子との出会い

その後、司の夢である「月に行く」を叶える人物として現れるのが月読時子です。

彼女と司の出会いは、第二次世界大戦の終戦間際、戦争孤児となっていた時子を司が拾ったことから始まります。

時子は成長し、ロケットの軌道計算に必要な演算装置「メインフレーム」を開発するためにアメリカに渡り、1969年についに人類が月に到達することを実現します。

司と時子の関係

司は戦争のショックで名前を思い出せない時子に対して、「時子」という名前を付けます。

「与えられた今という『時』を、我が『子』のように大切に生きれば、幸せになれる」という司自身の願いから来る名前です。

\「トニカクカワイイ」がお得に読める!/

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」月光輝夜の正体はあの『かぐや姫』?

彼女は御伽女子高校の生徒で、プログラムの授業を受けています。

彼女は常に黒い着物と黒いマスクを着用し、月への軌道計算式を即座に書き出すなどの天才的な頭脳を持っています。

その一方で、効率を重視し、衣食住には無頓着です。

特筆すべきエピソード

彼女は第155話で土地を購入したと述べており、その事態を事前に予見していた可能性があります。

また、時子さんと同じように冷静さを保持しています。

しかし、紅さんたちが困難を乗り越えてきた経験から、彼女たちは簡単には帰りたくないでしょう。

司ちゃんは夜の山道を歩くことの危険性を説明し、月光輝夜はその場に留まることを決定します。

その背景には、月光輝夜がここに辿り着いた経緯への関心があります。

遺品整理の最中に彼女が現れたことは偶然ではなく、運命的な要素を感じさせます。

月光輝夜はダミーの屋敷が置かれている理由について疑問を投げかけます。

彼女の洞察力は相変わらず鋭いです。

しかし、部外者に対してその事情を説明することはできません。

月光輝夜と司ちゃんの関係

月光輝夜と司ちゃんは改めて自己紹介をしますが、これが初めての本格的な会話です。

月光輝夜の名前がかぐや姫を連想させるという事実は司ちゃんにとって気になる点であり、月光輝夜も何かを感じ取っているようです。

もしも月光輝夜がかぐや姫本人だとすると、彼女が感じている懐かしさはかつての地上での記憶の名残である可能性があります。

今後の展開

突然の来訪者により遺品整理は一旦延期されます。

これから何か月光輝夜に関連する出来事が起こる可能性があります。

回想では1400年前の司ちゃんが月に向かって叫ぶ様子が描かれています。

このモノローグの主人公とその願いとは何か、その答えはまだ明らかになっていません。

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」完結はいつ?

引用元:pixiv、HANLA 様

「トニカクカワイイ」は、人気の高いマンガ作品で、2018年の第12号から2023年現在まで、その連載が続けられています。

この作品は、その独自のストーリーテリングとキャラクターの魅力で多くの読者を引きつけており、その人気は連載が始まってからも衰えることはありません。

物語はさまざまな段階で進行し、各巻には新たな展開が待ち受けています。

その中でも、特に印象的なのが第16巻に収録されている「FLY ME TO THE MOON」という章です。

この章は、主要キャラクターである司の過去を描く過去編であり、物語の第2部の開始を告げる重要な部分です。

ここで描かれる由崎夫妻が司の目指す目標に向けての挑戦は、物語の進行に新たな要素を加え、読者の興味をさらに引き立てます。

さらに、最新の巻では、日本の古典文学である「竹取物語」を基にした過去編が展開されています。

その物語は、かぐや姫の物語として広く知られており、それをベースにしたこのマンガの過去編は、物語全体の深みと複雑さを増しています。

かぐや姫と司との関係性は、これらの過去編を通じて詳細に描かれています。

特に第16巻に収録されている「FLY ME TO THE MOON」では、その関係性が深く掘り下げられ、その結果として物語はより深いレベルで理解することが可能となります。

そのため、読者の皆様には、是非ともこれらの過去編をご一読いただくことを強く推奨します。

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」最新話からネタバレ考察

最新話の展開

最新話では、主人公の司とナサ、そしてアシモとひまりの二組が、それぞれ出掛ける計画を立てています。

近頃、ナサからの関心が希薄だと感じていた司は、その寂しさをナサに対して伝えています。

同様に、受験を控えたアシモとひまりも、出掛ける計画を立てています。

これら二組の計画が偶然重なる可能性が示唆されており、それは新たな展開を予感させます。

出掛ける先を決めかねていたナサは、銭湯に来ていた紅たちからアドバイスを受けます。
その結果、お台場、原宿、東京タワーなどが候補地となります。

そして、テンションが上がるという理由から、アシモとひまりは東京タワーに行くことを決定します。

その結果として、司とナサも東京タワーを訪れる可能性が高まります。

物語の最終話について

物語の最終話については、司の不老不死が解けるという予想が立てられています。

これは、物語の大きな転換点となる可能性があります。

司が不老不死の呪いから解放されると、彼女の人生は大きく変わるでしょう。

それは、彼女が普通の人間としての生活を送ることを意味するかもしれませんし、彼女とナサの関係に新たな展開をもたらすかもしれません。

物語の完結について

また、物語が打ち切りになる可能性は低いとされています。

これは、物語が完結するまでしっかりと描かれる可能性が高いことを示しています。

これまでの作品の人気の高さや単行本の発行部数を鑑みても、読者は物語の最後まで楽しむことができ、続きを待ち望むことができるでしょう。

\「トニカクカワイイ」がお得に読める!/

スポンサーリンク

「トニカクカワイイ」アニメはどこまでか

引用元:pixiv、汚染屋 様

愛情深い夫婦の日常を描いたラブコメディ「トニカクカワイイ」は、2020年および2023年にアニメ化されました。

アニメ化されたエピソードを追い越し、原作漫画を読む方々に対するガイドとなる情報を提供します。

「トニカクカワイイ」のアニメ版第1期は2020年の冬、第2期は2023年の夏に放送されました。

また、第2期放送終了後には新作エピソード「トニカクカワイイ女子高編」が配信限定で公開予定となっています。

「トニカクカワイイ」アニメ版の概要

・第1期(全12話):2020年10月~12月放送
・第2期(全12話):2023年4月~6月放送
・「トニカクカワイイ 女子高編」(全4話):2023年7月12日~8月23日配信予定

アニメ第2期の続きから原作漫画を開始する場合、第11巻から読むことをお勧めします。

ただし、配信予定の新作エピソード「トニカクカワイイ 女子高編」は、原作の第11巻から第12巻の内容をアニメ化する見込みです。

新作エピソードを全て視聴した後に原作漫画を読む場合、第13巻から開始することを推奨します。

なお、「トニカクカワイイ」の第3期の制作・放送は未定ですが、制作される可能性は高いと考えられます。

「トニカクカワイイ」続編の可能性

・アニメ第1期、第2期共に好評価
・原作は現在も連載中
・アニメ化されていない原作ストックが充分に存在
・既に放送されたエピソードで未だ回収されていない伏線が存在

アニメのエンディングは、原作を既に読んでいる視聴者からすれば、「これからが本当に面白くなる」と感じるタイミングで終了しています。

ヒロインである司の過去や招待に関するエピソードなど、今後の展開が期待できる要素が多く存在します。

そのため、アニメ版の続編を望む声が多く聞かれます。

第2期の制作は第1期の放送終了直後に発表されたため、第3期が制作されるとすれば、「トニカクカワイイ 女子高編」の配信終了後に発表される可能性が高いです。

ただし、アニメの続編が放送されるとしても、その実現は2025年頃となるでしょう。

新作が放送されたばかりであるため、続編が放送されるまでには数年を要すると予想されます。

スポンサーリンク

最期に一言

時子が亡くなってから、アシモ編に入りましたが、ナサ司夫婦の若干イチャイチャが少なくなっている気がするのは私だけでしょうか。

個人的には司の過去の物語が好きなので、ちょくちょく入れて欲しいのが願望ですが、さすがに何回もは出来ないかなとは思いつつ期待はしています。

今後を楽しみに、この記事を読んで「トニカクカワイイ」がまた好きになった、読んでみたくなったと思って頂ければ幸いです。

\「トニカクカワイイ」がお得に読める!/

トニカクカワイイが好きな人は下記の記事もおすすめ▼

タイトルとURLをコピーしました